札幌から小樽にかけて2014-【尼崎発】|あまのおう(尼崎の求人とお買物情報)

031

この旅行のいいところ

北海道といえば新鮮な魚介類が食べられることで有名なのは皆さんが知っていると思います。この度は、札幌を経由して小樽に行く豪華なツアーになっています。札幌ではジンギスカンを楽しんで次の日は、小樽に行き海鮮をお腹いっぱい食べることが出来る贅沢ツアーになっています。

 

この旅行で泊まるホテルなどの情報

初日の札幌は、JR札幌駅から歩いて20分ほどの場所にある、南総クウスタルホテルに宿泊して頂きます。2日目の小樽では、海外からも今注目を集めている神蔵舞に宿泊して頂きます。

 

この旅行でめぐる場所について紹介

サッポロビール園

ここは全国的にも昔から有名な場所です。地元の人はビールを楽しみに行かれる人が多くいらっしゃいますが、観光をしに北海道に行った人や今回のツアーではここにジンギスカンを楽しみに行くのです。サッポロビール園では他では食べられない極上のラム肉を使用しています。

 

神奈留

知っている人は多くても行ったことがある人は少ないのが小樽の「神奈留」なのです。今回のツアーのお客様だけが参加できるイベントなのです。ここの料理長は昨年のミシュランで2つ星を獲得しているので味は格別なのは分かっています。今回のツアーでこの「神奈留」を盛り込んだ理由は、来年から「神奈留」のオーナーが海外へ短期だと本人は言っているが料理の修行に行かれるという情報を耳にしたからです。修行へ行かれる前に是非とも料理長の作った味を召し上げって頂きたいと思ったからです。

関連情報

あまのおう(尼崎の求人とお買物情報)