新しいうちなーむん巡り-【尼崎発】|あまのおう(尼崎の求人とお買物情報)


この旅行のいいところ

「ちんすこう」や「紅芋スイーツ」などの大定番とは違った名物を見つけようという旅です。那覇周辺だけでなく、本島全体(+周辺の離島)まで範囲を広げましたよ。

この旅行で泊まるホテルなどの情報

「白亜のお城」という言葉がピッタリの外観で、なんともゴージャス!特に夜はライトアップが美しく、ホテル内各所、インスタ映えすると大人気なんですよ。また、素晴らしいのは美しさだけではありません。行き届いたサービスが自慢で、宿泊された方は口を揃えて「また来たい!」と言われるほど!ぜひ、この素晴らしさを満喫してくださいね。

この旅行でめぐる場所について紹介

ぬちまーす観光製塩ファクトリー

「ぬちまーす」とは、沖縄の言葉で「命の塩」。その製造工場が、沖縄本島から海中道路を渡った先にある宮城島にあります。宮城島沖(太平洋側)は流れが速いため、他とは比較にならないほど透明度が高い海水になっているそう。その海水のみを使ったミネラルたっぷりの塩を作り出す作業が、高台にある工場で行われています。ちなみにここでは自由に工場を見学でき、また予約不要(人数制限あり)の無料ガイドも毎日行われているので、気軽に「ぬちまーす」について学べますよ。

沖縄農園

沖縄のお土産を販売しているショップなのですが、実はここで「泡盛酒ケーキ」という沖縄銘菓が作られているんです。泡盛(特に古酒)は度数が高いのですが、シロップとあわせることによって、お酒が苦手な方でも食べやすくなっているそうですよ。

あまのおう(尼崎の求人とお買物情報)