あまおうが選ぶ一作!アナと雪の女王の情報|あまのおう(尼崎の求人とお買物情報)

frozen-sequal-coming-in-2018

ストーリー

ありのままに生きることを願う姉妹のお話し。

おすすめどころ

あまのおうがオススメするのは、「アナと雪の女王」。ファンタジーアニメ映画です。尼崎の夜は、これで決まり!

結構言われているんですよ、あの有名なシーン、エルサが「ありのままで生きる~って歌いながら、実際は引きこもってんじゃん~。それってどうよ。」と。確かにそう見えますよね。でもきっと、あの瞬間のエルサは「ありのまま」じゃなかったのかもって思うんです。雪山に自分だけのお城を作って引きこもったエルサ。その裏には、「わたしは結局こんな風に生きるしかないのね。」と諦めの感情を思ってしまったからなんじゃないかって。幼いアナがエルサの魔法を受けてしまったあの日、おねだりしたのはアナの方です。エルサにアナから「雪だるまつくろ!」と言っていましたよね。これって、エルサの魔法で遊ぶことは、いつものたのしみの1つだったってこと。なので、エルサにとって魔法の力は喜びのもとだったのです。つまりその頃こそが「ありのまま」。そんな時に起こった不慮の事故。恐る恐る接する両親、トロールおじさんの脅し、それが「ありのまま」でいられなくしたのです。ラスト、エルサが再び魔法のコントロールを可能にしたのは、幼かった頃の記憶がよみがえったからなのかなと。それが「ありのまま」を取り戻すことにつながったのでしょう、きっと。と言うわけで、両親とトロールおじさんがサイアクということですね。

あまのおう(尼崎の求人とお買物情報)